今日は子供のランニング教室🎵

未分類

ランニングファシリテーターのちゃめぐです。

ここのところ、マンツーマンでのランナーさんのサポート、小学生のお子さんのランニング教室とランニング教室、サポート活動が

ありがたいことに少しずつ増えてきています。

一人一人の方々を大切に

向き合って サポートしていきます!

今日は年長さん、年少さんのお子さんのランニング教室をやりました😊✨

習い事のスタートは小学生からスタートがほとんど。

(最近は年中から可能なスポーツの習い事も出てきていますがまだまだ少ない)

小学生から始めても

運動神経系 3歳までに8割〜9割決まると言われており、特に5歳までの経験がかなり大きく左右する。と言われています。

なのに小学生からしか始められないのには私は疑問を感じています。

今日のランニング教室のきっかけは

三好のエアロの教室に参加して下さった方から息子さんのマンツーマンでの依頼を頂いたことから始まりました。

「スキップが出来なくてどうしたら良いか?」から始まりました。

当初はマンツーマンでのサポートでスタートしましたが、お友達と一緒の方がやりやすい!とのことから、依頼して下さった方がお友達に呼びかけて下さり、7月よりグループでの教室がスタートしました!

年長、年少さんはまだまだ遊びたいお年頃。

ツールにあまり頼りたくはありませんが

走るのを楽しんでチャレンジする!が目的なので

走るのが楽しんでくれたら!の目的で

簡単なリズム体操の後は

ボール遊びで自然に走る動きを行い

今回はラダーを使って素早く足を動かす、ケンケン、ケンケンパをやりました!

「できたらハイタッチしてねー」

と みんなに声掛けて

みんなできたらハイタッチ🤚

ハイタッチ🤚してから私を押し倒して

私が寝転がり回るのが恒例になりました😆

ラストは運動会の本番をイメージしてコーナリングして走る💨

今日は旦那が工場駅伝の為、息子も連れて行き、息子はみんなのサポートをしました✨

息子も同年代の子たちがいっぱいで楽しかったみたいで、息子は教室に参加していた年少さんの子と帰りの駐車場まで手を繋いで歩いていました😊✨

遊びから身体を動かすのが楽しくなり

楽に走れるのが理想✨😊

楽しいが一番😊✨

遊びの環境が減ってきている今の時代だからこそ、

本来の遊びから自然に身体を動かす楽しさ、感動を感じる子が増えて欲しい✨

これからも そんな子が増える活動続けます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました